FIDR(ファイダー)は、開発途上国の子どもたちの支援と緊急援助を行う、国際協力NGOです。

活動レポート - 広報啓発事業

2017年10月04日

「グローバルフェスタJAPAN2017」<br>FIDRブースにお越しいただき、ありがとうございました

「グローバルフェスタJAPAN2017」
FIDRブースにお越しいただき、ありがとうございました

9月30日(土)、10月1日(日)にお台場センタープロムナードにて「グローバルフェスタJAPAN2017」が開催され、FIDRもブース出展しました。企画から当日の運営にいたるまでFIDRボランティアの皆さんのご協力で盛り上げていただいたほか、10月1日には報告会ブースにて、今年8月にボランティア有志3名が企画して実施したベトナム・カンボジアへのスタディーツアーの報告も行いました。また、FIDRの法人賛助会員であるミヨシ油脂株式会社様よりブース来場者へのノベルティ制作にご協賛いただきました。

このイベントは10月6日の「国際協力の日」に合わせて毎年開催されている日本最大級の国際協力イベントで、国際協力の現状や必要性などの理解を深めることを目的としています。今年は『Find your Piece!?見つけよう、わたしたちにできること?』を開催テーマに、"世界を変えるための17の目標"(SDGs)について理解を深め、各自ができる国際協力を見つけられるような内容が多数取り入れられました。
当日は国際協力に携わる政府、国際機関、企業、NGOなど266団体によるブース展示やステージイベントが行われ、2日間で約12万人が訪れました。

FIDRのブースでは、ベトナム中部クァンナム省ナムザン郡の貧困緩和に取り組むFIDRの活動について、2001年から現在まで展開してきた4つのプロジェクトを紹介するパネルを展示したほか、ベトナム「カトゥー族」の民族衣装の試着コーナー、カトゥー族の伝統手工芸品の販売を通してSDGs内の「あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせる」「包摂的かつ持続可能な経済成長」を達成するための取り組みについて来場者が理解を深める機会となりました。

多くの皆様のご来場、誠にありがとうございました。

最新の記事