支援する

心をあわせ、
子どもたちの
未来を拓く

FIDRは、子どもたちの未来に立ちはだかる障壁を取り除くために
現地の人々、日本の人々とともに活動しています。

心をあわせ、
子どもたちの
未来を拓く

FIDRは、子どもたちの未来に立ちはだかる障壁を取り除くために
現地の人々、日本の人々とともに活動しています。

心をあわせ、
子どもたちの
未来を拓く

FIDRは、子どもたちの未来に立ちはだかる障壁を取り除くために
現地の人々、日本の人々とともに活動しています。

心をあわせ、
子どもたちの
未来を拓く

FIDRは、子どもたちの未来に立ちはだかる障壁を取り除くために
現地の人々、日本の人々とともに活動しています。

SCROLL

menu

PICK UPピックアップ

  • 珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    2024.02.21

  • 令和6年能登半島地震 緊急援助募金へのご協力をお願いします

    令和6年能登半島地震 緊急援助募金へのご協力をお願いします

    2024.01.05

  • カンボジアの学校に栄養教育を!キャンペーン実施中

    カンボジアの学校に栄養教育を!キャンペーン実施中

    2023.04.19

REPORT活動レポート

  • 令和6年能登半島地震緊急援助

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    2024.02.21

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    日本 緊急援助事業
  • 出張セミナー

    ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しました

    2024.02.20

    ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しま...

    日本 広報啓発事業
  • カンボジアの学校へ 支援者の皆様のメッセージを届けました

    2024.02.19

    カンボジアの学校へ 支援者の皆様のメッセージを届けました

    日本 広報啓発事業

ABOUT

東南アジア・南アジアには、今も、貧困から抜け出すことができない人々、人生の可能性を諦めなくてはならない子どもたちがいます。国が経済成長する中で、むしろその存在は、見過ごされるようになっています。
FIDRは、こうした人たちの声を拾い上げ、多くの個人と企業とともに、確実な課題解決に取り組む国際協力NGOです。

FIELD

FIDRが主に活動するカンボジア、ベトナム、ネパールでは、経済発展が進む一方で国内における格差が深刻さを増しています。
格差の下方におかれる子どもたちは、健康に育つ、教育を受ける、将来を自分で切り開いていくことなどが難しい状況にあります。
貧困にかかわる様々な課題は相互に連関しており、行き届かない行政サービスやインフラストラクチャ―の乏しさ、グローバリゼーションによる経済構造の変化などが、現地の人々が課題を解決する上で大きな制約となっています。

SOLUTION

東南アジア、南アジアで、子どもたちが健やかに育つことのできる社会をつくるうえで課題となっているところを、FIDRは幅広い観点からとらえ、専門家の知見や他国・他地域の経験などを重ね合わせて、最も有効な解決策を現地の人々と一緒に見出します。
何よりも大切なのは、外部のアイディアを押し付けることなく、その場所に暮らしている人たち、その仕事に従事している人たちの想いをしっかりと受け止めること、そしてその人たちが「できた!」と実感することです。
その喜びの輪は、他の人たちに広がって、持続的に発展していきます。
アジアの国々における30年以上の実践経験と現地の方々からの信頼があるからこそ、効果的な解決を提供することができています。

先進国が支援物資を与える、先進国が考えたノウハウを伝える。それは現地になじまず、いずれ発展が止まってしまう。
FIDRが目指す国際協力の形は、現地のリソースを活かした持続可能なやり方を、現地の人々が自ら考えて実施するものです。

FIDRが取り組む6つのテーマ

  • 保健衛生

  • 医療

  • 栄養

  • 農業

  • 教育

  • 産業育成

NEWSお知らせ

  • 2024.02.16令和6年能登半島地震 緊急支援 2月20日より、珠洲市の小・中学校へ 学校給...
  • 2024.02.052月6日(火)臨時休業のお知らせ
  • 2024.01.05令和6年能登半島地震 緊急援助募金へのご協力をお願いします
  • 2024.01.02令和6年能登半島地震: 情報収集を進めています
  • 2023.12.26「年内に停戦を。」ガザ地区「停戦」を願う NGO共同記者会見が行われました

BLOGスタッフブログ

  • 地域の持続的な発展につながると感じた学校教育
    2024.02.09

    地域の持続的な発展につながると感じた学校教育

    • ネパール
    • 海外スタッフ
  • 研修視察で抱いた保健センターへの期待
    2024.02.01

    研修視察で抱いた保健センターへの期待

    • カンボジア
    • 広報・支援者サービス
  • 70歳。竹かご愛が止まらない!
    2023.12.25

    70歳。竹かご愛が止まらない!

    • ベトナム
    • 支援事業部スタッフ
  • カンボジア インターンシップ・レポ⑧ 1ヶ月間のインターンを終えて
    2023.12.19

    カンボジア インターンシップ・レポ⑧ 1ヶ月間のインターンを...

    • カンボジア
    • インターン・ボランティア
  • カンボジア インターンシップ・レポ⑦ 現地の学校を訪問して(栄養教育)
    2023.12.18

    カンボジア インターンシップ・レポ⑦ 現地の学校を訪問して(...

    • カンボジア
    • インターン・ボランティア
  • カンボジア インターンシップ・レポ⑥「世界患者安全の日」イベントで感じたこと
    2023.12.06

    カンボジア インターンシップ・レポ⑥「世界患者安全の日」イベ...

    • カンボジア
    • インターン・ボランティア