支援する
menu

村に「キッチンカー」がやってきた!~炊き込みご飯で栄養改善~

8e5a5917f7616aa8b4597b45009cfc78-1681983244.jpg

村を巡回する「キッチンカー」。描かれているのは「お母さんの台所」という文字と栄養ピラミッド。

ベトナムの山間地に点在する村々では、住民の生活や子育てをサポートする行政サービスが乏しく、子どもの栄養を学ぶ機会もほとんどありません。さらに、お母さんたちは大家族の世話と家事に大忙し。特に朝は時間がなく、多くの子どもが朝ご飯を食べられず、十分な栄養が摂れない要因の1つとなっています。

朝ご飯の必要性や、栄養の知識を伝えても、それをお母さんたちが実践できる環境がなければ、なかなか変化は生まれません。そこで、FIDRはお母さんの負担を減らしながら、子どもの栄養状態を改善すべく、炊飯器で簡単にできる「炊き込みご飯」の普及をはじめました。今では山間地にも電気が通り、8割方の家庭が炊飯器を持っています。しかし、白米を炊くだけで、炊き込みご飯をつくって食べるという習慣はありません。

野菜や鶏肉等を入れた炊き込みご飯を夜に作っておけば、子どもは自分で朝食をとれるようになり、栄養改善が期待できるはずです。そこでFIDRは栄養専門家と知恵を絞り、家庭で実現可能な、栄養満点の炊き込みご飯のレシピを考えました。

レシピができたら、「さっそくお母さんたちに伝えよう!」ということで、活躍するのが「キッチンカー」です。小型トラックの荷台をキッチンに改造し、山間地の村々を巡回しながら、お母さんたちに調理実習を行っていきます。

初めての調理実習は、村の広場で行いました。カラフルなキッチンカーにみんな目を奪われ、「この車なに?」「何か楽しそう」と自然と人が集まってきます。まずはFIDRスタッフがデモンストレーションをした後、試食をしてもらい、その後はお母さんたちに実際に作り方を体験してもらいました。今回紹介したのは、「野菜たっぷり炊き込みご飯」と「鶏めし風炊き込みご飯」の2種類です。

5fa06e49748d09e54a07a0f40e199a93-1681983282.jpg

デモンストレーションをするFIDRスタッフ

740dbe965ba6dd890635de1115ade4e7-1681983598.jpg

興味津々のお母さんと子どもたち

d3e5b74d0f7f6baf660f9d283622f9d6-1681983638.jpg

出来上がった炊き込みご飯

2a3699f51ab9e5e96a33d721c2671a4b-1681984036.jpg

炊き込みご飯作りに挑戦するお母さん

日本では一般的な炊き込みご飯ですが、ベトナムではかなり珍しいもの。初めてのレシピと調理法に、お母さんたちは興味津々で、子どもたちも大喜びで食べていました。

そして、調理実習に参加したお母さんたちからは、嬉しそうな声が聞かれました。
「こんな調理法は初めてでした!ご飯を炊く時に、一緒に野菜やお肉を入れるだけで、あっという間にできるんですね。これなら家でもできそうです」
「今回作った炊き込みご飯に、お湯を注ぐたけでお粥になるので、小さな子どもにも食べさせられます。作り方はシンプルなのに、美味しくて良いですね!」

35fae4683d842a7b46eb81a2e914c76e-1681984073.jpg
0ee623bb1be1e1f50a3bc39e2763240b-1681984089.jpg

炊き込みご飯を試食する親子たち

笑顔と栄養を届けるキッチンカーの旅は、まだ始まったばかり。山間地のお母さんと子どもたちのため、これからも走り続けます!

その他の活動レポート

  • ベトナム中部発展型農村総合開発

    国境を超えた「地域学び合い交流プログラム」がはじまります

    2024.04.19

    国境を超えた「地域学び合い交流プログラム」がはじまります

    ベトナム 産業育成 国際協力援助事業
  • カンボジア栄養教育普及

    学校イベントを通して食育を!~その2:アイデアも笑顔も満載!大盛況の当日~

    2024.03.26

    学校イベントを通して食育を!~その2:アイデアも笑顔も満載!...

    カンボジア 栄養 教育 保健衛生 国際協力援助事業