支援する
menu

カンボジア版食生活指針がFAOのサイトに掲載されました

世界で100か国以上がそれぞれの食の文化や一般に用いられる食材に基づいて「食生活指針(食事バランスガイド)」を設定しています。各国の食生活指針はFAO(国連食糧農業機関)のウエブサイトに一覧で掲載されています。

カンボジアは食生活指針が長く不備の状態でしたが、保健省の要請のもと当事業により昨年ようやく完成し、保健省の認定を受けることができました。このたび、その「カンボジアの学齢期の子どもたちのための食生活指針」がFAOのサイトに掲載され、リストにカンボジアの国旗が追加されました。これは、この指針が調査と解析という科学的根拠に基づき、国際的に定められたガイドラインに沿って作成されたものとして認められたことを意味します。

053dae7736eaee8a76122f0c3004bb15-1674527969.jpg

食生活指針の策定はカンボジアにとって初めてのことで、まだまだパーフェクトなものとは言えませんが、カンボジアが栄養改善の分野において一歩前進したことは確かです。これを機にFIDRは保健省や教育省、また他の関係機関と積極的に協働ネットワークを広げ、子どもの栄養改善という大きなテーマに取り組んでいきます。

国際連合食糧農業機構(FAO)のカンボジアページ

その他の活動レポート

  • 令和6年能登半島地震緊急援助

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    2024.02.21

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    日本 緊急援助事業 ピックアップ
  • 出張セミナー

    ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しました

    2024.02.20

    ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しま...

    日本 広報啓発事業