支援する
menu

韓国の大学生がFIDRの事務所を訪問しました

fa9901d16052d9345ddf26eb50609107-1674784843.jpg

2月2日、韓国・仁済大学の学生10人がFIDRの東京事務所を訪問し、FIDRが海外で実施する国際協力や、日本国内のさまざまな企業・団体・個人に対して実施する啓発活動について理解を深めました。

同大学のみなさんは、1月下旬から1週間ほどの間、日本に拠点を置く国際機関やNGO、大学を訪問される目的で来日しています。FIDRへはウェブサイトを通じて問い合わせをいただき、今回の訪問となりました。

学生の1人が日本語から韓国語へ通訳されながらの説明でしたが、皆さん真剣に耳を傾けてくださいました。

その他の活動レポート

  • 令和6年能登半島地震緊急援助

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    2024.02.21

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    日本 緊急援助事業 ピックアップ
  • 出張セミナー

    ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しました

    2024.02.20

    ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しま...

    日本 広報啓発事業