支援する
menu

A Happy New Year!

ccec8054294bea97ff63a30eff4a039c-1674795591.jpg

4月、日本だと桜の季節。学校なら新学期が始まり、会社でも新年度を迎える時期ですね。
こちらカンボジアでは新「年度」でなく、新「年」を迎えました。4月14日から16日はカンボジアのお正月「クメール正月」。その前の日々は日本の年末と似た雰囲気で、みんなそわそわと慌ただしく、仕事もなんとなく落ち着かない感じでした。

そんななか、日本と決定的に違うことに遭遇しました。それは「年越し蕎麦」ならぬ「年越しカレー」をいただくことです。カンボジアではどこの家庭でも一般的に行われている伝統的な習慣なのですが、ここNPHでも年末に年越しパーティーを開き、みなでカレーを食べるのが毎年恒例のイベントとなっています。
外科病棟では前日から準備を開始。看護師たちがお金を出し合って材料を仕入れ、手の空いたメンバーで一日かけてカレーを作りました。一晩おいていただいたカレーは、私自身も汗だくになりながら手伝ったせいか、本当に美味しかったです。

カレーを一緒につくったことで、現地の看護師たちの距離もぐっと縮まった気がします。年も明け、新たな気持ちで、よりよい看護を患者の子どもたちに提供できるよう、取り組んでいきたいと思います。

その他の活動レポート

  • 令和6年能登半島地震緊急援助

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    2024.02.21

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    日本 緊急援助事業 ピックアップ
  • 出張セミナー

    ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しました

    2024.02.20

    ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しま...

    日本 広報啓発事業