支援する
menu

国境を超えた「地域学び合い交流プログラム」がはじまります

581c866380e2c38b328e0501f7c2f0b7-1713491965.jpg

東栄町ご自慢の風景をプロジェクト関係者一同で視察

FIDRはベトナム中部山岳地のクァンナム省ナムザン郡で、少数民族の人々の生計向上を図るため、長年にわたり地域資源を活かした観光開発を後押ししてきました。そのナムザン郡がこの度、愛知県の奥三河にある東栄町と、交流を通じた「学び合いプログラム」を始動することになりました。なぜ遠く離れた2つの地域が繋がったのでしょうか?実は、両地域には互いに活かし合える、ある「共通点」と「違い」がありました。

東栄町は、山林に囲まれた自然豊かな町で、国の重要無形文化財に指定された神事「花祭」など、住民が誇る伝統文化があります。高齢化、過疎化を防ぐために、地域おこし協力隊の受入れや移住の推進など、積極的に「外部の協力者との繋がり」を築き、地域力の向上に取り組んできました。
ナムザン郡も豊かな自然と、伝統織物など少数民族が大切に守り続けてきた文化があり、それらを活かした観光ツアーづくりに取り組んできました。外部の人の流入により伝統的な暮らしが損なわれぬよう、住民どうしの団結力を育み、「地域の中の繋がり」を築いてきました。築いてきた繋がりに違いはありながらも、両地域は地域資源を活かした「観光まちづくり」に取り組んでいるという共通点があります。

edf52f4f2045c23f0d7e41bc0a5905ff-1713491996.jpg

ナムザン郡にて、伝統織物を織るカトゥー族の人々

本プログラムでは一般社団法人地域問題研究所(通称「ちもんけん」)と東栄町観光協会とが協働し、両地域のまちづくりを担う人材が日本とベトナムへ相互訪問・オンライン交流を通じて、地域の長所を生かした互いのまちづくりの経験やノウハウを学び合い、両地域のさらなる活性化を目指します。日本の皆様の支援で実現してきたナムザン郡での経験と挑戦が、いよいよ日本の農村活性化にも活かせることを嬉しく思います。支援する・されるの関係を超え、互いに学び協力し合い、それぞれの地域がさらに輝くことを期待しています。

その他の活動レポート

  • ダナン市における女性・子ども支援

    研修生のお母さんたちが、研修で取り扱う材料の生産地を視察しました

    2024.05.21

    研修生のお母さんたちが、研修で取り扱う材料の生産地を視察しま...

    ベトナム 教育 国際協力援助事業
  • 出張セミナー

    FIDRの活動報告会を池の上キリスト教会で行いました

    2024.05.10

    FIDRの活動報告会を池の上キリスト教会で行いました

    日本 広報啓発事業