支援する
menu

ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しました

83e80e1337718eb8cecc85e04e490ccb-1708389379.jpg

参加者の皆様にクイズの回答をお尋ねするFIDR職員

FIDRは日頃より、ヤマザキ製パン従業員組合の皆様に活動をご支援いただいています。
同組合内で各種研修を実施する際には、その一部の時間で、FIDRより活動紹介をさせていただくこともあります。
1月16日には、千葉県船橋市で行われた若手組合員向けの研修の場で活動説明会をさせていただきました。

参加者は入社数年の20代の方が多く、FIDRについて知らない方ばかり。
そこで、財団設立の経緯、同組合とFIDRとのつながり、開発途上国での具体的な活動事例を、映像やクイズを交えて説明しました。
また、FIDRが支援しているベトナム少数民族の伝統織物や、この織物を製品化した手工芸品を手に取っていただく機会も設けました。参加者の皆様は、織物や製品に大変興味を持ってくださり、「手触りがいい」「これがすべて手作りなんですか?すごい!」などの感想が聞かれました。

c007fbb91a297eeb2ccc876d294e403a-1708388753.jpg

興味津々で織物を手にとる参加者の皆様

d58514216b4915384531567100959cea-1708388778.jpg

少数民族の伝統衣装を試着くださる方も!

活動説明会の最後には、今すぐできる国際協力をご提案。
説明会でお話した、カンボジア栄養教育普及プロジェクトへの応援にご賛同いただき、このプロジェクトの「ひろめるサポーター」として、応援アクションにご協力くださいました。

参加者の皆様はFIDRスタッフの説明を熱心に聞いてくださり、クイズや質問へも積極的に回答くださいました。また、「自分たちの募金が実際にどのように使われているのかを知るいい機会になった」というご感想もいただきました。
ご参加と「ひろめるサポーター」としてのご協力をいただき、ありがとうございました。

5670edd0bf970bf51e07f9347c561757-1708388829.jpg

参加者全員で「カンボジアの学校に『栄養教育』を!えい、よー!」

その他の活動レポート

  • ベトナム中部発展型農村総合開発

    国境を超えた「地域学び合い交流プログラム」がはじまります

    2024.04.19

    国境を超えた「地域学び合い交流プログラム」がはじまります

    ベトナム 産業育成 国際協力援助事業
  • カンボジア栄養教育普及

    学校イベントを通して食育を!~その2:アイデアも笑顔も満載!大盛況の当日~

    2024.03.26

    学校イベントを通して食育を!~その2:アイデアも笑顔も満載!...

    カンボジア 栄養 教育 保健衛生 国際協力援助事業