支援する
menu

東京で「FIDRカフェ」を開催しました

e3460368cb1b38c60403ace23d9e7195-1674795018.jpg

7月27日、FIDR東京事務所(東京・御茶ノ水)にて「知ること、話すことからはじめよう、国際協力」を開催し、学生や社会人の方々にご参加いただきました。

FIDRはカンボジア、ベトナム、ネパール、日本で様々なプロジェクトをしていますが、今回はそれらを支える「縁の下の力持ち」として、東京事務所で経理を担当するスタッフより、経理業務を通して見えてきたFIDRの特色と、各国事務所で働く頼もしい経理担当スタッフ(全員現地スタッフ)についてお話しました。
「通貨が違う各事務所のお金をどのように管理しているのか」など、参加者からは様々な質問が飛び交いました。

カフェは終始アットホームな雰囲気の中で行われ、終了後も席を立たれずスタッフや参加者と交流されている姿も見受けられました。

終了後のアンケートでは次のような声が寄せられました。

「NGO団体がどのように運営されているのか知らなかったが、わかりやすく説明して頂き勉強になりました」
「経理という仕事は一見見えにくいですが、すごく大切な役割をしていることを改めて実感しました」
「経理の話を通して、FIDRという団体についても具体的なイメージがわきました」
「経理情報を公開してカフェを行われることから、FIDRを多くの人に知ってもらいたいという強い想いが感じられました」

次回のカフェでも皆様と一緒にお話できることを楽しみにしています。

その他の活動レポート

  • 令和6年能登半島地震緊急援助

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    2024.02.21

    珠洲市の小中学校の子どもたちにお弁当の提供が始まりました

    日本 緊急援助事業 ピックアップ
  • 出張セミナー

    ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しました

    2024.02.20

    ヤマザキ製パン従業員組合の若手組合員の方々へ、活動を紹介しま...

    日本 広報啓発事業