支援する
menu

新型コロナウイルス 感染予防支援

337d2eb56ffb0578358d06a90c7012e3-1681443204.jpg

2019年12月に中国からはじまった新型コロナウイルス(COVID-19)の感染流行は、東南アジア・南アジア各国にも急速に広がっています。FIDRの活動国であるカンボジア、ベトナム、ネパールでは、国内でのウイルス検査や治療の体制が十分には整っていないうえ、衛生物資が不足しています。感染予防に有効な公衆衛生の知識や習慣がない人々も少なくありません。
こうした土地で感染の大流行を防ぐため、FIDRは現地の行政と連携し必要とされる対応を行っています。

活動レポート

  • ベトナム中部発展型農村総合開発

    国境を超えた「地域学び合い交流プログラム」がはじまります

    2024.04.19

    国境を超えた「地域学び合い交流プログラム」がはじまります

    ベトナム 産業育成 ベトナム中部発展型農村総合開発 国際協力援助事業
  • カンボジア栄養教育普及

    学校イベントを通して食育を!~その2:アイデアも笑顔も満載!大盛況の当日~

    2024.03.26

    学校イベントを通して食育を!~その2:アイデアも笑顔も満載!...

    カンボジア 栄養 教育 保健衛生 カンボジア栄養教育普及 国際協力援助事業
  • ネパール地域総合開発

    山岳地の学校で初めての「衛生講習」を行いました

    2024.03.25

    山岳地の学校で初めての「衛生講習」を行いました

    ネパール 保健衛生 教育 農業 ネパール地域総合開発 国際協力援助事業
  • 出張セミナー

    月島食品工業株式会社様にて、FIDRの活動報告会を開催しました

    2024.03.18

    月島食品工業株式会社様にて、FIDRの活動報告会を開催しまし...

    日本 出張セミナー 広報啓発事業