FIDR(ファイダー)は、開発途上国の子どもたちの支援と緊急援助を行う、国際協力NGOです。

プロジェクトの今 - コントゥム省子どもの栄養改善

2017年08月18日

プロジェクトを通じて地域全体に変化が現れています

プロジェクトを通じて地域全体に変化が現れています

コントゥム省で実施している当プロジェクトでは、お父さんのための調理実習も引き続き開催されており、男性の育児への参加を推進しています。実習に参加する父親の数は年々増加しており、参加したお父さんがまだ参加していないお父さんに参加を促すケースも見受けられるようになりました。

「私は家でお粥をつくったことがありませんでしたが、調理実習に参加して、お粥作りはそれほど難しくないものだということが分かりました。今では参加が楽しみです。」実習を通して自分に起こった変化を発表したお父さんを見て、お母さんは「お父さんがお粥をつくるのを初めて見ました!本当に幸せな気持ちです!以前より家事をサポートしてくれるようになりました。」と言って喜んでいました。

お父さんだけでなく、最近では父親と共に育児に多く関わっている祖父母の参加も見られるようになってきました。当プロジェクトを通じてコントゥム省の子どもたちだけでなく、大人たちにも良い変化が続けて起こっています。

最新の記事